--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 06. 08  
中国出身の方と万年筆について話したところ,
日本で「万年筆」と言われているものは
中国で「鋼筆」と言うようです.

中国では,
小学3年生くらいのときに
文字がきれいに書けるからという理由で
万年筆を使い始めるそうです.

中国の小学生はボールペンを使ってはいけなく,
中学生になってからボールペンを使えるようになる
とのことでした.

文字を書くことを大切にしていることが
このことからうかがいしれます.

日本では毛筆で字を書く授業が小学生のときにありますが,
それと同じことなのかもしれません.
スポンサーサイト
NEXT Entry
ツィメルマンのピアノ・リサイタル【2010.6.11・横浜みなとみらいホール】
NEW Topics
ツイッター
自分の万年筆遍歴
万年筆の初心者のチョイス(ラミー、カートリッジ)
カラーコピー原稿、油性ボールペン
第6回ダージリン・フェスティバル2011(東京)
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。