--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 03. 15  
2011.3.11に起こった地震で帰宅難民になって、錦糸町にある墨田総合体育館に一晩お世話になった。

宮城県など震源近くに住んでいる方々は避難所暮らしが続いてしまうと思うが、その点、帰宅難民は避難所暮らしといっても一晩くらいなので、つらさも全然軽いと思う。

お世話になった避難所では、
  保存用ビスケット(カニヤ製造/88g/8枚入)
  毛布
  屋根付きの寒くない空間
  トイレ
  新聞
  明るい空間
を提供してもらった。

屋根付きの寒くない空間というのがすごくありがたかった。

適当な避難所に行けなかった人たちは、駅などで一晩を過ごしたと思うが、夜は寒くてつらい。その点、体育館の中、寒くない空間で一晩を過ごせただけでもよかった。

よく乾パンと言われるものをもらったが、よく見ると「保存用ビスケット」と書いてある。

そして、側面に、以下のような記述がある。
保存用ビスケット

  (注意事項)
  5年保存のビスケットの賞味期限(5年間)
  は減圧包装した袋を缶に密封梱包の上、室
  温で保存された場合です。お手元に配布さ
  れた場合は、お早めにお召し上がりくだ
  さい。袋が膨らんでいる等異常がある場合
  は召し上がれません。

この記述から、密閉された状態で手渡されたが、減圧包装された缶から出された後となっては、上記の表記とは別の側面に書いてある賞味期限まで持たなく、すぐに食べてしまわないといけないよう。

「保存用ビスケット」を初めて手にしてわかったことなのだが、これまでに、このような商品を購入したことがある人には既知の情報だったのかもしれない。(同様の商品をネットで買おうと調べると、上記のことは購入前に紹介文があるため)
スポンサーサイト
NEXT Entry
代替医療のトリック、検定
NEW Topics
ツイッター
自分の万年筆遍歴
万年筆の初心者のチョイス(ラミー、カートリッジ)
カラーコピー原稿、油性ボールペン
第6回ダージリン・フェスティバル2011(東京)
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。