--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 11. 30  
プレゼントを近々贈ろうと考えています.
1つは後輩の男性にワイン,1つは知人の女性に紅茶.

ワインは,ワインをあまり飲んだ事がないという男性に
ワインに親しみを持ってほしいので,贈ろうと思っているものです.

リクエストがが白ワインということなので,
今飲んで美味しいと思える白ワインを探すべく,
オーストラリアのリースリングなどをいくつか注文しました.

紅茶は,お世話になったヒトへのプレゼント用です.
ワインもそうですが,紅茶も嗜好品で,好き嫌いがあると思います.
そのため,紅茶のセレクトは,飲みやすいものにしました.
個人的に様々なシチュエーションに合うものにしたかったので,
ストレートでもミルクでも合うものをセレクトしようと考えています.

紅茶専門店の店員さんに味の方向性を書いたメモを渡して,
3つセレクトしてもらったうちの2つを買ってきました.

ワインと紅茶それぞれについて,試飲をして,
最終決定したものをプレゼントしようと考えています.
スポンサーサイト
2010. 11. 15  
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが出演していた「最高の人生の見つけ方」を見て,
ジャック・ニコルソンが出演した「恋愛小説家」が見たくなった.

この映画の中で,
ウェイトレスとして働いているヘレン・ハントに
「ウェイトレスとして働いている君の仕事ぶりを見ているが,
 僕は君のすばらしさと気づいているのに,誰もそれに気づかない・・・」
という内容の台詞がある.

自分の良い点に気づいてくれるヒトの存在を目の当たりにするとうれしいかも.


また,ヘレン・ハントつながりで
ウディ・アレン監督の「スコルピオンの恋まじない」も
ウディ・アレンとヘレン・ハントのやり取りが面白い.


2011.2.13 追記
該当部分のセリフを紹介しているウェブサイトがあったので,リンクさせていただきます.
恋愛小説家 名セリフ①


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。