--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 03. 02  
赤いネクタイが勝負ネクタイとして紹介されていた。

アメリカ大統領も勝負ネクタイは赤という話を聞くので
よくある話だと聞いていました。

ミニストップ社長は、
「赤いネクタイは、アグレッシブなイメージを与えるだけでなく、
 ヒトの目がネクタイにいくので緊張しなくなる」
と言っていた。

そんな効能があったんだと思った。
赤いネクタイは、ヒトにアグレッシブな印象を与えるだけでなく、
自分が話す時にヒトの目が気になりづらく、話しやすくなる効果もあるみたい。
スポンサーサイト
2010. 10. 18  
あまり期待してなかったけど,見たら予想に反して良かった.
(少なくとも,自分にとっては,新垣結衣の回よりは中身があると思った)

気になるコメント部分を以下に抜粋する.


お金の世界は知らない人が損をすることになっている.

負け覚悟で言いたいことは言う.

大切なのは思い切りだ.

まじめに働いていて,生活が回らないのはおかしい.

異端のそしりと言われようと,思ったことは言う.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。