--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 04. 05  
更新を怠っております。
投稿が楽なので、ツイッターに軸足を移しております。
興味がありましたら、ツイッターの方も見てください。

ツイッターのIDは、@glashuttesa です。
スポンサーサイト
2011. 04. 09  
ブログに載っている写真の色って、
ディスプレイの特性(色温度や色域、絶対的な輝度値の違い)や
デジカメのホワイトバランスの特性(電球色の照明の色味を残すタイプか、完全に補正するタイプかなど。)
によって、作成者の意図と違う色として伝わってしまう場合がある。

そのようなトラブルを避ける方法として、
身近で、見慣れている色のものと一緒に写すと、
本当の色がイメージしやすいと思う。

必要になるのは以下の要素。

1. 一次物であること

 ・例えば、フランスやイタリアの国旗などはカラフルで良いが、
  一次物が手に入りづらく、複製だと、色が信頼できない。
 ・どこにでもある身近な実物で、誰もが手に取れるものが良い。
 ・実物の色がイメージできる一般的なものが良い。
 ・果物だと個体差があるため、工業製品が良い。

2. 様々な色があること

 ・色の比較をするため、短波長の光に由来する青~長波長の光に由来する赤の
  いろいろな色が含まれている方が良い。
 ・最低でも、短波長の「青」、中波長の「緑」、長波長の「赤」が必要。

上記の要素を満たす身近な色見本がないかと思っていたら、ダイニングで見つかった。

それが、永谷園のお茶づけのパッケージ。
永谷園、お茶づけ


1. 一次物であること
2. 様々な色があること

は満たしている。

「1. 一次物であること」は、
実物なら、一次物なのでオッケー。
多くの人が見慣れていると思うので、色見本として使えそう。
工業製品なので、色が安定している(はず)。


「2. いろいろな色があること」は、
赤、緑、黄、黒が使われている。

ただ、短波長の光の成分に由来する「青」がない。
食品関係で「青」ってあまり使われない色なのかもしれない。


永谷園のお茶づけのパッケージを使うのなら、「青」の色見本は別に用意する必要がありそう。
「青」の身近な色見本もダイニングで見つかった。
それが、大塚製薬のポカリスエットのパッケージ。
大塚製薬、ポカリスエット袋


「1. 一次物であること」は、
一次物で手に入りやすい。
誰もがイメージしやすい。
工業製品なので、色が安定している(はず)。

「2. いろいろな色があること」は、
「青」と「シルバー」しかないが、
永谷園のお茶づけのパッケージと組み合わせることで、
いろいろな色見本を用意することができる。


「大塚製薬のポカリスエットのパッケージ」は、光沢があるので、
反射があると色が変わって見えてしまうのが玉に瑕だ。
「永谷園のお茶づけのパッケージ」を色見本として使うことを含めて、
身近な色見本としてより良いものがあるかもしれない。

もし、適当な色見本が何かあったら、報告したい。
2010. 12. 17  
プレゼントの品物を決定した.

ワインは,
ダーレンベルグ/ラストディッチ ヴィオニエ[2008]と国際規格のテイスティンググラス.
紅茶は,
ルピシア/シロニバリと森永のムーンライトというクッキー.


ワインは,この冬の時期に白ワインのリクエストだったので,
いろいろと試飲をして選んだ.

結果的に,単純に美味しいと感じたこのワインになった.
候補として選んだのは以下のワイン.
ダーレンベルグ/ラストディッチ(ヴィオニエ)[2008]
ダーレンベルグ/マネースパイダー(ルーサンヌ)[2006]
ルーウィンエステート/リースリング(リースリング)[2008]

リースリングはドイツのイメージがあるのか,いまいち美味しいと感じなかった.

さわやかな酸の香りがする.
えぐみ、苦みが感じられる味.→ 素人が飲んで美味しいと思わなそうな味.
リースリングをドイツでない気候でつくるとこうなるのか?
初見のヒトには,やっすーいワインの味と思われてしまうかもしれない.


マネースパイダーはえぐみを少し感じた.
素人が飲んだ時に美味しいと感じてくれるか分からないので,保留.

えぐみが少しあるが,リースリングより好印象.
味(あたり)と苦みが対応している.
オーストラリアのリースリイングは苦みがあるのにやさしい味なので,
対応してなく,印象が悪かったのかもしれない.
ただ,ボトルの半分以上を一度に飲んでしまったので,個人的には美味しいと感じているよう.
(個人的なワインの第一印象の評価方法=ボトルを半分以上飲むと好きなワイン)


ラストディッチは色がほんのり黄色,黄金色.
味ははちみつのようなとろみ.酸味を感じる.→ 心地よく,飲みやすい!
素人向けには,第一印象が良く,美味しいと感じてくれるかも.
(玄人向けには,マネースパイダーの方が新鮮みを感じてくれるかもしれない)


紅茶は,いろいろとセレクトして,結果,シロニバリになった.
最初,以下のようなリクエストメモを書いた.

  ・ティーバックの紅茶
  ・ストレート and ミルクに合うお茶
  ・素人でものみやすいもの
  ・飲み飽きしない,飲み疲れしないもの
  ・特別でないもの
  ・分かりやすい味
  ・できるだけ普通の味に近いものがいい
  ・普段着の味
   → 味のイメージは Morning Tea

ルピシアの店員さんと相談した結果,以下の3種類のお茶を選んでもらった.
・モンテクリスト
・ディクサム フルリーフ
・ダージリン セカンドフラッシュ

この中からモンテクリストとディクサム フルリーフを50g購入して
家で自分で出してみて判断することにした.

モンテクリスト
  透明度の高い味.
  飲みやすい.
  ミルクティに合わせるにはコクが足りないかも.
  ただ,リクエスト通りの味とは言えそう.

ディクサム フルリーフ
  アッサムの味.典型的な.
  加工していない生って感じ.
  (欲しい紅茶の味に近いモーニングティは加工してある感じ.ひと手間入って飲みやすくなっている)
  角がある,男っぽい紅茶
  → 丸みはないかな.やさしさがないといいかえてもいい.
  ミルクティに合いそうな粉っぽさというか,とっかかりがない.
  逆にポトツワのような粉っぽさやとっかかりが主体でも駄目だけど.

モーニングティー(希望に近い)
  アッサムのBOPがいい感じにやさしさを感じさせる味.
  → アッサムのBOPベースのお茶からセレクトするといいかもしれない.

再度,今度は同じ系列店で別のお店で相談した結果セレクトしたのは以下の紅茶.
(最初の希望にプラスして,もう少しミルクティ寄りを基本に,ストレートでもいいもの)
・アフタヌーンティ
・アッサム カルカッタオークション

今度は店頭で試飲させてもらった.

アフタヌーンティ
  ストレートでもミルクでも良さそう.
  のみやすい

カルカッタオークション
  アフタヌーンティより濃く,コクとしぶみがある
  本格的アッサムという感じ
  → ストレートというよりミルク専用

結果,アフタヌーンティをティーバックで2セット購入.
この日,ピアノリサイタルに行って,このアフタヌーンティをプレゼントした.


後日,二人にプレゼントするため,アフタヌーンティを買い足しに,
最初にモンテクリストなどを勧めてもらったお店で再度,いろいろなお茶を試飲.
その時に飲んだのが,以下のお茶.
・シロニバリ
・グッドモーニング
・ベルエポック
・アフタヌーンティ

試飲前の事前の説明より.
シロニバリ: 抽出時間を短くすればストレートにも合う
グッドモーニング: アフリカにアッサムを足して飲みやすくした
ベルエポック: ダージリンが入っているので,ストレートでも飲んだ時に香りが良い.ミルク寄り.
アフタヌーンティ: ベルエポックと同様.こちらはストレート寄り.

試飲した感想.
味が軽いものから飲んだため,以下の順番.
アフタヌーンティ: のみやすい.きわめてノーマル.○
ベルエポック: ちょっとパンチがありそう.△
シロニバリ: アッサムのイメージに近い.飲みやすい.丸い味.◎
グッドモーニング: アフリカが強い.荒涼した大地を走る車が走った後の土ぼこりがイメージされる. ×

アフタヌーンティとシロニバリを再度試飲.
アフタヌーンティ: 色がうすい.かなり飲みやすい.
シロニバリ: やさしい.丸い味.ミルクティにも合うというとシロニバリかな.ストレートでいいと思う.

当初,アフタヌーンティをプレゼントする予定だったが,
自分のイメージにより近いシロニバリに変更.

店員さんにはストレート向けとしては勧めていないお茶なんです.と言われた.

プレゼント用に,ティーバッグを2セットと自分用に50g購入.
家で飲んでみたが,やっぱり美味しい.
ミルクにはもちろん合うけど,ストレートで飲んだときも
あたりが柔らかいので,十分飲める.

最終的に,
シロニバリのティーバッグに森永のムーンライトというクッキーを合わせて
プレゼントした.
2010. 11. 30  
プレゼントを近々贈ろうと考えています.
1つは後輩の男性にワイン,1つは知人の女性に紅茶.

ワインは,ワインをあまり飲んだ事がないという男性に
ワインに親しみを持ってほしいので,贈ろうと思っているものです.

リクエストがが白ワインということなので,
今飲んで美味しいと思える白ワインを探すべく,
オーストラリアのリースリングなどをいくつか注文しました.

紅茶は,お世話になったヒトへのプレゼント用です.
ワインもそうですが,紅茶も嗜好品で,好き嫌いがあると思います.
そのため,紅茶のセレクトは,飲みやすいものにしました.
個人的に様々なシチュエーションに合うものにしたかったので,
ストレートでもミルクでも合うものをセレクトしようと考えています.

紅茶専門店の店員さんに味の方向性を書いたメモを渡して,
3つセレクトしてもらったうちの2つを買ってきました.

ワインと紅茶それぞれについて,試飲をして,
最終決定したものをプレゼントしようと考えています.
2010. 11. 15  
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが出演していた「最高の人生の見つけ方」を見て,
ジャック・ニコルソンが出演した「恋愛小説家」が見たくなった.

この映画の中で,
ウェイトレスとして働いているヘレン・ハントに
「ウェイトレスとして働いている君の仕事ぶりを見ているが,
 僕は君のすばらしさと気づいているのに,誰もそれに気づかない・・・」
という内容の台詞がある.

自分の良い点に気づいてくれるヒトの存在を目の当たりにするとうれしいかも.


また,ヘレン・ハントつながりで
ウディ・アレン監督の「スコルピオンの恋まじない」も
ウディ・アレンとヘレン・ハントのやり取りが面白い.


2011.2.13 追記
該当部分のセリフを紹介しているウェブサイトがあったので,リンクさせていただきます.
恋愛小説家 名セリフ①


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。